• 恵比寿商会

不動産の有料処分のメリット(山林編)

更新日:2021年8月4日

今回は山林処分のメリットをお話してみます。




山や山林・雑木林などの不動産をお持ちの方、、結構いらっしゃいます。

漠然となんにも利用してない、いや利用できない土地ですね!

そのような土地でも所有者として、管理者としての責任があることをご存じでしょうか?



※大量のゴミ不法投棄がされたら、、

「所有者として撤去の必要がでくると思われます。」

※山林が崩れてしまい、下の土地の住宅を壊してしまったら、、

「ケースにもよりますが、改修の費用の請求をされると思われます。」

※シカやイノシシが住み着き近隣の農地を荒らしてしまったら、、

「所有者に全責任とはいかないまでも、地域の行政なり組合と一緒に駆除を行う必要にせまられるでしょう。」害虫が発生するケースも同様ですね。


このように、放置している山・山林・雑木林に所有のメリットがあるのでしょうか?

バーベキューや、オートキャンプ場にできるなら今はコロナ禍で人気ではありますが、当然管理者をつけなければいけません。ゴミや火の管理がありますものね。

そんな利便性も、平坦な土地もなかなか無いですね。

行政に引取ってもらうハードルもなかなか高いです。



近年は山林の取引数は非常に少なくなってきており、売却は進んでいないのが現状のようです。ましてや、土地の形や、ガケがあるなどのリスクのある山林の取引は厳しいです。

林業を行うのであれば別ですが、、

そのような土地に対して、年間の維持費や固定資産税を支払っているのは「もったいない」とお考えになる方が増えてます。また相続の際のお荷物ともなりかねません。

※「山や山林だけ相続しません。」は通りません。相続は財産全てとなります。

当社へのお問合せの多くが、不要な山・山林の処分


依頼です。

活用の困難な土地は早期に手放し、「お金も心も楽になった」と喜んでいらっしゃいます。

皆様も当社の不動産有料引取サービスをご検討されてはいかがでしょうか?

引取専門だからこそ豊富な経験できめ細やかにご説明させて頂きます。

そうそう、不動産の取引の経験豊富な方はいませんので、あなたのペースでゆっくりで良いですので、今後の事・子供たちの事も含めて私たちと一緒に検討してみませんか?

















#山処分


閲覧数:167回0件のコメント

最新記事

すべて表示